妊娠を考えている方や妊娠中の方は、サプリメントから葉酸を摂取することが推奨されています

妊娠中には葉酸のサプリメントがおすすめ

妊娠を考えていたり妊娠をしているのであれば、サプリメントで葉酸を摂取することが大切です。

 

妊娠が判明する前段階である妊娠1ヶ月前~妊娠後3ヶ月は葉酸が必要であると、厚生労働省が指定しています。

 

DNAやRNAを合成するために葉酸は必要な栄養成分です。

 

特に細胞分裂が活発な胎児は、多くの葉酸が必要です。

 

特に、妊娠4~12週目までは、体内の葉酸が不足しないように確実に補給しておきたいものです。

 

妊娠中に葉酸を摂取することによって、胎児の神経管閉鎖障害のリスクが低減されるという報告もあります。

 

葉酸が多い食品は、ほうれん草、モロヘイヤ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜であり、食事から摂取することもできます。

 

しかし、葉酸は水に溶けやすい性質があるため、野菜を調理することによって大部分の栄養が失われてしまいます。

 

葉酸サプリメントが推奨されるのは、食事だけでは妊婦の身体に必要な葉酸を補給することが難しいためです。

 

サプリメントは茹でたり洗ったりする必要がないので、身体が必要としている量を確実に得ることができます。

 

野菜などから葉酸を取り入れようと思っても、妊娠しているとつわりがきつくて食事ができない可能性もあります。

 

その点、サプリメントなら小粒で飲みやすいため、つわりの症状がある時でもきちんと葉酸を摂取できます。

 

妊婦用として販売されている葉酸のサプリメントもあるので、安心して利用できます。

 

 

妊婦が安心して飲める葉酸サプリメントを選ぶときのポイント

妊娠を考えている方や妊娠中の方は、サプリメントから葉酸を摂取することが推奨されています。

 

妊娠中は、胎児の健全育成のためにも体にいいものだけを体の中に入れたいという女性は多く、サプリメントも品質のいいものを選びたいと思いがちです。

 

葉酸サプリメントは様々なものがありますが、どんな選び方がいいでしょう。

 

葉酸には合成と天然のものがあり、合成葉酸は石油から作られています。

 

同じ葉酸サプリメントでも、合成によってつくられた葉酸は、生まれた子のぜんそくのかかりやすさを高めるといいます。

 

ブロッコリーやほうれん草など、緑の野菜に含まれている成分を抽出して製造した葉酸サプリメントのメリットは、体への悪影響の心配が小さいことです。

 

合成の場合は原料に葉酸としか記載されていないので、サプリメントを購入する時にはチェックしてみましょう。

 

原料となる葉酸が天然のものなら、原材料の表示欄にブロッコリーやほうれん草などの野菜名が載っています。

 

妊娠している時に摂取が推奨されている葉酸サプリメントは、摂取量の上限があります。

 

同じ妊婦用のサプリメントであっても、葉酸の配合量は異なるので、どれくらいの葉酸を摂取できるのか確認しましょう。

 

サプリメントを使う時は、過剰に摂らないように配慮しましょう。

 

ビタミンAが葉酸サプリメントに含まれていて過剰にることがあります。

 

健康維持のためなどで複数のサプリメントを併用している人もいますが、そのせいで栄養を摂りすぎてしまうこともありえますので要注意です。


 

妊娠時に利用する葉酸サプリメントの保管方法について

葉酸はDNAやRNAの合成や赤血球の細胞の形成にかかわっている栄養素で、細胞分裂を活発に行う胎児にとって重要な役割をしています。

 

妊娠初期に葉酸が足りなくなると、赤ちゃんが神経管閉鎖障害になる恐れがあります。

 

大人になってからも、心筋梗塞や、脳卒中を予防するために葉酸が役立つと言われています。

 

葉酸は緑黄色野菜からも摂取できますが、野菜だ不足しがちな人は、必要な葉酸を食事からだけでは摂取が難しいことがあります。

 

妊娠中など葉酸を確実に摂取したい時は、葉酸サプリメントを活用して積極的に葉酸を補給するといいでしょう。

 

サプリメントを飲んでいれば、必要な葉酸を効率よく摂取できますが、注意しなければならない点もあります。

 

サプリメントの保管方法に気を付けなければ、十分な量を摂取出来ていない可能性もあります。

 

サプリメントは食品と同じカテゴリーに入るものですので、時間の経過と共に品質は落ちていくものです。

 

サプリメントの品質が劣化しないように、光や熱に弱い葉酸のサプリメントは、温度の安定した日陰に配置しておきましょう。

 

葉酸の品質が悪くなると、記載されている配合量を摂取出来なくなってしまいます。

 

サプリメントを保管する時は、湿気の高いところや暑くなる場所は避けて、強い日差しが直接当たらないところにしましょう。

 

たくさん入っているお徳用は安く購入できますが、品質のことを考えて、量が少ないタイプの葉酸サプリメントを選ぶことをおすすめします。

 

コメントを残す