セロトニンの効果とサプリメント

最近セロトニンのサプリメントが話題なっているようですが、セロトニンにはどのような効果があるのでしょうか。

 

セロトニンは神経伝達物質の一種であり、脳ホルモンに影響を与えることで、精神状態を調節する働きがあります。

 

 

5bb2d999e8630ce534c1a58aa4b42fb5_s

セロトニンを摂取することで、脳の働きがよくなり、物事にくよくよしなくなり、集中しやすくなります。

 

精神的なストレスのせいでしっかり眠れないという人にも、セロトニンは役立ちます。

 

ところがセロトニンは、加齢やストレスによって減少してしまう特徴があるので、気分に大きな影響がる成分です。

 

セロトニンが足りなくなると、ストレスを感じやすくなったり、不眠や便秘、肌トラブルなどが起きます。

 

とくに女性は、もともと男性の半分程度しかセロトニンがないので、サプリメントで補ってあげたほうが良いといいます。

 

ハーブなどいい香りをかいだり、リラックスしたり、軽いジョギングなどをすることで、セロトニンは増やせます。

 

今の人達はストレス過多な社会で生きていますので、セロトニンを摂取することは非常に意味があります。

 

精神や、身体が思うようにいかない原因が、ストレスが多すぎてセロトニンが足りていないからかもしれません。

 

セロトニンのサプリメントを活用すれば、効率的に脳内のセロトニンを増やすことができるので、不眠やストレスの解消に非常に役立ちます。

 

この頃よく眠れないという人や、精神的ないらつきがおさまらないという人は、セロトニンサプリメントを使ってみてください。

 

セロトニンのサプリメントは人気商品

ストレス解消や不眠に効果があるといわれているセロトニンと呼ばれる成分が配合されたサプリメントが人気です。

 

サプリメントでセロトニンを補給することで、精神的なイライラを緩和する人もいます。

 

サプリメントでサプリメントを補給したい場合、どんなサプリメントを選ぶといいでしょう。

 

ラフマ葉やイチョウ葉のエキスからつくられるサプリメントや、セントジョーンズワート、クワン草などが、セロトニンサプリメントになります。

 

これらの原料はセロトニンの量を増やすのに効果があるといわれているものです。

 

sent-jonzwat

 

ハーブの一種であるセントジョーンズワートは、ヒペルフォリンというセロトニンを増量する成分を摂取することができます。

 

サプリメントとしても人気ですが、ハーブティーとしても、セントジョーンズワートは加工されています。

 

自然界に存在している植物を材料に使っていることや、副作用の心配がとても少ないことが、セロトニンが注目されている理由となっています。

 

お湯で成分を抽出してお茶にするものや、薬の錠剤のような形をしたもまのなど、サプリメントの形状は色々とあります。

 

セロトニンサプリメントについては、ネットの口コミサイトや、ランキングサイトを利用して、どんな商品か調べてみましょう。

 

ストレスが何かとたまりやすい現代社会です。

 

セロトニンが不足するとストレスや不眠、体調不良が起こってしまいます。

 

日々の多忙な生活を無事に突破するためには、セロトニンサプリメントを賢く使ってみるといいでしょう。

 

セロトニンのサプリメントを利用する時の注意点

 

ストレス解消や不眠の原因となるセロトニン不足を解消できるとして、セロトニンサプリメントが人気です。

 

体にいいセロトニンですが、適切な使い方をしなければ、トラブルが起きることがあります。

 

ある程度の量ならば体にいいものですが、一定量を越えると過剰による弊害が起きる可能性があるのは、何もセロトニンだけの話ではありません。

 

一気にセロトニンを取ると、セロトニン症候群と呼ばれる体の不具合が起きることがありますので、用心する必要があります。

 

セロトニン症候群の主な症状はめまいや頭痛、吐き気です。

 

程度が重いと、セロトニン症候群が原因で死につながることもありますので、サプリメントだからといって大量に使うことはできません。

 

体温の上昇や心拍数の増加など、自律神経に悪影響を及ぼすことがあるそうです。

 

適量がどのくらいかをサプリメントのパッケージなどで確認して、それ以上の量を飲まないようにすることで、セロトニン症候群を防ぐことができます。

 

抗うつ剤を服用している上に、セロトニンサプリメントを使っていたことで、過剰症になったという話もあります。

 

うつ病の薬などで病院からもらえる抗うつ剤は、セロトニンの機能を活発にする薬で、最近では珍しいものではありません。

 

日本では病院で処方されるものですが、セロトニンサプリメントと同時に飲んで副作用を起こさないように注意しましょう。

 

もしも、サプリメントでセロトニンを摂取したいのであれば、正しい使い方で飲むようにしましょう。

 

 

 

コメントを残す