コレステロールを下げるサプリメントの選び方

最近、多くの人が、コレステロールを減らすためにサプリメントを常用しているといいます。

 

サプリメントとしても多くの商品が販売されており、たくさんの種類の中から何に気を付けて選んだら良いのでしょうか。

 

サプリメントでコレステロールを下げたいという人には、DHAやEPAがよいといいますが、どちらのサプリメントとも、金額がピンからキリまで揃っています。

 

継続して利用することを考慮すると、お金の問題は決してないがしろにはできないものです。

 

 

pills-347609_640

高くなったコレステロールは、EPAやDHAの摂取で、低くする効果が期待できます。

 

金額だけで商品を選択すると、有効な成分が十分に含まれていないという可能性もありますので、しっかり確認しましょう。

 

価格の面でいえば、DHAや、EHAはコストのかかる成分です。劣悪な品質の栄養素が使われていたり、そもそも栄養素の量が少ないことで、安価なサプリメントをつくっているメーカーもあります。

 

コレステロールを減らすにはDHAとEPAを、1日あたり400mg以上摂取した方がよいとされています。

 

成分表示などを確認して、1日に摂取できるサプリメントでのDHA、EPAの分量を把握しておくといいでしょう。

 

サプリメントを使う以上は、1日での必要量が確実に補給できるようにしたいものです。

 

青魚の脂の部分を摂取することで、DHAや、EPAを体内に確保することが可能になっています。

 

もしも、材料に用いられている魚が汚染されていると、サプリメント自体も汚染されたものになるものです。

 

大手のサプリメントメーカーが作っている商品なら安心感がありますので、初めてコレステロール対策をする人にはおすすめです。

 

 

コメントを残す