子どもの円形脱毛症

小さな子どもでも、円形脱毛症になって毛が抜けるというケースがあると言われています。

 

子どもの円形脱毛症は治りにくいことが多いようですが、焦らず治療を受けることが大切です。

 

抜け毛があるということ自体で激しく動揺する子どももいますが、精神的に子どもを守ってあげられるようにしてください。

 

 

kids-644265_640

一度限りの円形脱毛症なら、1年くらい治療に取り組むことで、治すことができるでしょう。

 

場合によっては、円形脱毛症が治るまで10年かかったという子どももいます。

 

根気よく治していけるよう、家族で頑張りましょう。

 

幼いころの円形脱毛症は、ストレスが関係していることが少なくありません。

 

薬での治療だけでなく、ストレスを減らすことも大事です。

 

ストレスの内容が明らかであれば、ストレスがかからない環境をつくるようにします。

 

幼児期の場合には自分の気持ちをうまく言葉にできないので、ストレスの原因がわからないこともよくあります。

 

子どもの中には、誰にも相談しないで1人で抱え込みがちな子もいます。

 

子どもが感じている問題をどう解決するか、教師や、地元の子育てサポートセンター等で話をすべき時もあります。

 

円形脱毛症になった我が子を見て、かえって家族のほうが動揺することもありますが、落ち着いて問題を解決する姿勢を示すことが重要です。

 

結果を急がないで、確実な治療を心がけることが、子供の円形脱毛症には大事です。


コメントを残す