円形脱毛症の原因とは

1e12ba7cfa893d2e4e525fa11c9b053e_s

どんな理由で、円形脱毛症になると考えられるでしょうか。

 

さまざまな説がありますが、髪の毛の毛根組織に対して免疫機能の異常が発生する自己免疫疾患とする説が有力だといいます。

 

アトピーなどで、免疫機能が正常に働かなくなったことから、円形脱毛症の症状が出るのではないかと言われています。

 

気管支炎、皮膚炎、アレルギー性鼻炎の背景には、アトピー体質かどうかという要因が関わっています。

 

アトピー体質と関係が指摘されている人は、円形脱毛症の4割近くです。

 

ストレスの蓄積で、円形脱毛症になる人もいます。

 

人間の体は、メンタルに著しくストレスがかかると、交感神経の働きが活性化して、ストレスに立ち向かおうとします。

 

交感神経が、ストレスの影響で激しく動くことが、円形脱毛症の原因になったりします。

 

結果として血管を収縮させ、頭部への血流が悪くなり、毛根への栄養補給が行かなくなって円形脱毛症が起こるのです。

 

 

円形脱毛症と診断された場合は、症状の治療を行います。

 

例えば、ステロイドを局所注射することで、免疫機能が働き過ぎないようにするというやり方があります。

 

外用薬や、内服薬など、円形脱毛症の治療薬は様々なものがあります。

 

紫外線を円形脱毛症の部分にあてたり、ドライアイスで冷たくするというやり方もあります。

 

いずれにしろ、皮膚科で診断を受けて円形脱毛症の治療をしてもらうことが重要になります。


スポンサードリンク

コメントを残す