ひたすらテクテクマシーンダイエット作戦

主人の出勤とともに外出

専業主婦の私が、お金をかけないで半年間で体重を5キロ落としました。

 

本当に専業主婦だったのでパートやアルバイトなどの収入はなく、ダイエットに特別にお金をかけるのは最初からできませんでした。

 

それでも、何とかして痩せようと思い、ひたすら歩くことにしました。

 

それ以外は特別なことはしていません。

 

朝起きてから主人が外出するまでの時間に能率よく「朝ご飯」「主人のお昼のお弁当」「自分用の水筒」を用意しておきます。

 

起きてから外出までの間にタイムリミットがあるので起きた瞬間から、フルに体を使って動きます。

 

この時にもてきぱきと体を動かすのが、痩せるための準備運動の役割を果たします。

 

掃除洗濯もあらかじめ終わらせて、出勤する主人と一緒に玄関を出発。

 

改札口まで笑顔で見送り、駅から自宅までを2キロから3キロくらい毎日別のルートを使って帰ります。

 

毎日のコースを変えているのは、飽きないための工夫です。

 

この時に、お財布はなるべく持たないようにしています。

 

歩いている最中に甘いものを食べたくなっても、物理的に食べられないようにするためです。途中でスーパーがあっても、お買い物をついでにしたりはしません。

 

それは、午後の仕事としてとっておくことにしています。

 

期間はどれくらいかけたのか

私はひたすら歩くことだけに集中していたので、半年間コツコツと週に5日続けていました(主人の出勤に合わせていたので必然こうなりました)。

 

初めの1か月頃は主人が出勤してから買い物のついでに歩こうと思っていたので、歩く日もあれば歩かない日もありました。しかしそれではダイエット効果が望めないと思い、何か続く方法をといいアイデアが無いかと考えました。

 

そこで、主人の出勤に合わせて外出するようになりました。

 

行きの駅までの道のりは一人ではなく主人と一緒だったので「〇〇の花がつぼみから咲くようになったね」など、とても会話が増えてダイエットをきっかけに普段思っている些細なことも情報交換できる時間になり、嬉しいこともたくさん増えました。

 

歩くコースも【駅から自宅まで】とはっきりとしたコースができたので、だいたい自分が何キロくらいを何分くらいで歩いているのかがわかるようになり歩くダイエットにメリハリができ始めました。

 

3か月歩くのを続けるとウェストの入らなかったスカートが入るようになり、4か月たつとお腹周りに指が3本入るほど余裕が出始めました。

 

主人にも「ずいぶん痩せたね」と言われるほど効果が出たので、半年間でも歩くのは効果があるんだと実感しました。

 

歩き続けた結果は

結果どうなったのかというと半年間で、5キロ体重は減りました。

 

テクテクと歩くだけで、しっかりと体重が落ちました。

 

歩くと、体重が落ちるだけではなくお通じが良くなった実感もあります。

 

今まで、なかなかお通じがこなくて便秘がちでしたが歩くことによってスムーズにお通じが来るようになり新陳代謝も上がって痩せやすくなったのかもしれません。

 

半年間で5キロ体重は減りましたがお通じも良くなり、新陳代謝も上がったので今では「ひたすらテクテクマシーンダイエット作戦」と名前を付けて、毎朝歩くことにしています。

 

そして、意外なところもダイエットが成功してしまいました。

 

体重以外にも食費も節約に成功しました。

 

少し前までは間食用の出費があり少額ずつ無駄遣いをしては食費が高くついていましたが、お財布を持たずに水筒と家の鍵だけを持って外を歩いた結果、間食用のおやつを買わなくなりました。

 

水筒を持って歩いているので自動販売機や、スーパーやコンビニに立ち寄ることもなく順調に家まで真っ直ぐに歩いて帰れるのです。

 

自分自身が痩せるだけでなく、いろいろとお得なダイエットになりました。

 

運動不足も解消出来て、体重も減って、自分自身の全身のスタイルにも自信が持てたので歩くダイエットはとても良かったと思います。

 

コメントを残す