家の中でも簡単にできる効果抜群のダイエット運動

健康的にダイエットをするためには、バランスの良い食事が重要です。

食事を抜くダイエットでは、短期間で体重は落ちるかもしれませんが、体重と一緒に筋肉も減ってしまうからです。

筋肉が減ってしまうと消費できるエネルギーも減ってしまうので、痩せにくい体質になってしまいます。

ですから一日三食しっかりとバランスの良い食事をとることが大切になります。

そして健康的にダイエットをするためには、食事のバランスにプラスして、有酸素運動をする必要があります。

有酸素運動をすると効率よくエネルギーを消費することができますし、全身を動かすことによって血行を良くすることができてさらに代謝が良くなるという効果が期待できます。

代謝が良くなれば、自然と消費されるエネルギーも増えていくので痩せやすい体質へと変わっていくことができます。

代表的な有酸素運動といえば、ウォーキングやランニング、サイクリングなど外で行うものが多くあります。

しかしダイエットはしたいけれど、外にダイエット運動をしに行くのは面倒くさいという人も多いのではないでしょうか。

そこで家の中でできるダイエット運動をいくつか紹介していきたいと思います。

 

 

家の中で簡単にできるものばかりなので雨の日でも関係ありませんし、テレビを見ながらなど何かをしながらでもできるというメリットがあります。

さらに家の中でできるのでご近所などの目を気にする必要はありませんから、ラフな格好でも大丈夫なので安心です。

ちょっとした意識を変えるだけでも良い運動になるので、無理をしないで長く続けられるものを選んでやってみてはどうでしょうか。

すぐにできて誰でも簡単に行なえる家でできるダイエット運動としては、ラジオ体操があります。

ラジオ体操は5分もかからないでできるものですが、全身を大きく動かすことができる有酸素運動です。

そして身体を動かす有酸素運動効果だけでなく、筋肉や筋を無理なく伸ばすことができるのでストレッチ効果も期待できます。

リズムに合わせてしっかりとラジオ体操を続けていれば、身体の柔軟性やダイエット効果が期待することができるのです。

効果的に行なうのであれば、朝起きた後とお昼、そして夜と三回行なうとよいでしょう。

それだけで十分に代謝をアップする効果が期待できますので、だんだんとダイエットすることができるでしょう。

家の中でちょっとしたスペースがあればできるので続けやすいというメリットがあります。

またストレッチも家の中で簡単にできて、ダイエット効果が期待できる運動です。

ヨガなども一緒に取り入れるとさらに良いのですが、ゆっくりとした呼吸を意識しながら身体を伸ばしていくと、エネルギーを消費する効果だけでなく、筋肉をほぐして代謝をアップするという効果も期待できます。

さらにストレッチは筋トレの面でも効果が期待できるので、腕立て伏せや腹筋、スクワットといった筋トレが苦手だという人でも自然と筋肉を鍛えることができます。

ストレッチをする時のポイントは、呼吸をゆっくりと繰り返すことです。

静かに息を吸い込んで、長く細く息を吐き出しながら身体を伸ばしていくと柔軟性と筋力のアップにつながっていきます。

筋力がアップして柔軟性が高くなると、血液の流れもよくなって代謝もよくなるという効果が期待できます。

ストレッチならば太っている人でも高齢者でもひざなどの身体に負担をかけないで簡単にできるので、家の中でできるダイエット運動として効果抜群だといえるでしょう。

もう少し強度の高い運動をしたいという人ならば、もも上げ運動がおすすめです。

家の中で足踏みをする運動なのですが、ただ足踏みをするだけではなく、大きく手を振って腿をできるだけ高く持ち上げるようにします。

腿を大きく上げることによって、有酸素運動の効果だけでなく、腹筋やお尻、腿といった部分の筋肉を鍛えることもできます。

その場で腿を大きく上げて足踏みをするだけなので、テレビを見ながらでもできますし、いつでもどこでもできるというメリットがあります。

余裕があれば手にダンベルや水の入ったペットボトルを持って行うとさらに効果をアップさせることができます。

また安全にできるのであれば、ちょっとした段差を用意するともも上げ運動の効果をさらに高めることができます。

専用の踏み台なども販売されていますので、用意するとよいのではないでしょうか。

段差を上り下りするだけの運動でも、ただ単に足踏みをしているよりも倍以上のカロリー消費を期待することができます。

その他にも家の中でできるダイエット運動としては、有酸素運動と一緒に筋トレも行うとよいでしょう。

筋力がアップするとそれだけ消費カロリーもアップするので痩せやすい体質に変化させることができるので、無理なくダイエットをすることができます。

大切なことは無理をしすぎないで、長く続けるということがダイエット運動では大切です。

 

スポンサードリンク

コメントを残す