簡単でおいしいダイエットレシピ集

ダイエットを行う場合、脂肪燃焼をさせていくことと脂肪をつけないようにしていくことが重要です。

脂肪燃焼を行うためには有酸素運動などが最適です。

ウォーキングやジョギング、サイクリングや水泳などのほか、運動が苦手という場合にはヨガなども効果的です。

体重を落とすのと同時にスタイルを良くしたいという時には、筋肉トレーニングを加えることでボディラインを整えることができます。

運動することで筋肉をつけるとゆっくりですが、痩せる体質になっていきます。

しかし、効率的にダイエットしたいという場合にはダイエットのできる食事を行うことが大切です。

注意したいのが極端にカロリーカットや栄養の偏った食事をしてしまうことです。

偏ったダイエットをしてしまうと一時的に体重は落ちますが、肌が荒れたり髪の毛が傷む、ひどい場合には生理不順になってしまい、リバウンドすることが考えられます。

ダイエットに有効な食事の仕方としては、1日3食バランスの良い食事をしていきます。

間食が多かったり、テレビを見ながらなどの「ながら食べ」などをしてしまうと脂肪がつきやすくなるため注意が必要です。

正しい食欲を身につけることも重要です。

食べる量を極端に減らしてしまうと過剰に食欲が湧いてしまうこともあるため、バランスのよい食事でしっかり栄養を取り正しい食欲を身につけます。

また、短期的な目標を立てるのはよいですが、無理な目標を立てずにマイペースに続けることも重要です。

長いスパンで食事と運動に気をつけて行っていく方がリバウンドもなく、体に負担をかけずに痩せることができます。

ダイエットをするときに重要なのが食事です。

食事でストレスがたまってしまうと、甘いものやジャンクフードが食べたくなるなどの結果になってしまうこともあります。

しかし、最近では簡単でおいしいダイエットレシピは様々なものがあるため、それを活用していくことがオススメです。

 

 

簡単なダイエットレシピとしては、豆腐を使った料理が豊富です。

夜食などにも食べられるものとして、まず絹ごし豆腐を用意します。

茶碗に入れたらレンジで2分程度温めて、お茶漬けの素をかけてお湯を適量注ぎます。

豆腐をスプーンで崩して出来上がりです。

トッピングにわさびやネギ、梅干しをのせても美味しく食べられます。

しっかり食べたいという時には、豆腐グラタンなどがオススメです。

木綿豆腐を水切りしたら、玉ねぎや人参などを切っていきます。

フライパンにオリーブオイルを少しだけ入れて野菜を強火で炒めます。

野菜に火が通ったら、豆腐を一口サイズにちぎってボールに入れ、味噌を大さじ1杯入れて滑らかになるまでミキサーまたは泡立て器で潰していきます。

クリーム状になったら3分の1を野菜と混ぜ、耐熱容器に入れてその上から豆腐クリームを入れてスライスチーズをその上からのせます。

好みで粉チーズをかけたらきつね色になるまでオーブンで焼いて完成です。

ダイエット中は糖質の多くなってしまう炭水化物を控えたいという人もいると思います。

しかし、主食を抜いてしまうと満足感が得られずに栄養バランスが悪くなってしまいます。

そんな時にはなるべく太りにくい主食を選ぶことが大切です。

主食のレシピとしては、こんにゃくなどを使用していきます。

お米を炊くときも白米ではなく、玄米を選びその中に雑穀やこんにゃく米を入れることによってカロリーカットにつながります。

他にも、粉物であるお好み焼きやパンケーキなどもダイエット向けのレシピがあります。

お好み焼きのレシピは、卵と和風だし、おからと水を混ぜていきます。

その中に千切りにしたキャベツと納豆を入れ、フライパンにオイルを塗って2分ほど焼きます。

ひっくり返して3分ほど焼いたら皿に移してピザ用チーズをフライパンに広げてその上にお好み焼きを戻し、チーズが溶けたら皿にとってソースとマヨネーズをかけて完成です。

パンケーキの作り方は、生おからとベーキングパウダー、ダイエットシュガーと塩少々を入れてよく混ぜたら、卵を入れて滑らかにします。

水分が足りない場合には豆乳を加えて、フライパンに油を敷いたら生地を入れて弱火でじっくり焼きます。

しばらく焼いたら裏返しにして色良く焼き上げたら出来上がりです。

また、甘いものを我慢しているのもストレスになってしまいます。

そんな時には簡単にできてカロリーが控えめなお菓子を食べることがオススメです。

粉ゼラチンを水でふやかし、豆乳とハチミツを火にかけて沸騰直前まで温めたら火を止めて粉ゼラチンをよく溶かします。

それを容器に入れて粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めたら豆乳プリンが完成します。

つぶしたバナナに乾燥おからを混ぜて固まったら形を整え、200℃に予熱したオーブンで20分焼けば簡単なクッキーになります。

ダイエットレシピは様々なものがあり、工夫することによって十分ストレスなく満足した食事を行うことができます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す