短期集中ダイエットのメリットデメリット

近年、多くの女性がスタイルの細い芸能人に憧れる方が多くダイエットを試みる方が増えている傾向にあります。

ダイエット方法はインターネットや周りの情報から様々な手段がありますが、多くの方が実践する方法として短期集中ダイエットになると考えられます。

短期集中型のダイエットでは食事制限や運動といった内容が挙げられますが、メリットとデメリットの両方が考えられます。

 

 

短期集中ダイエットのメリットでは食事制限やカロリーを必要以上に制限をすることですぐに大幅に体重を落とすことが可能となります。

体重を落とすことで見た目もすっきりする事が出来るので、イベントが近いうちにある方などは取り入れて実践しているのではないでしょうか。

また短期で減量することで早くにお洒落を楽しむことが出来ます。

特に夏場などは肌を見せる服を着る機会が多いので減量することで着たい服を着てお洒落の幅も広げることが可能となります。

一方、デメリットとして短期で急激な減量をすることで生理不順を引き起こすことが考えられます。

ホルモンバランスが乱れることで生理が来ないことやまたは不正出血を引き起こすので激しい減量は危険です。

 

また、減量で筋肉が落ち脂肪が多くなることで体脂肪率が高く、スリムな体を実現出来ないこともあります。

減量と同時に筋トレを行うことも重要になるので、結果的に長い目で行うことが良いと考える方も多いです。

その他にも減量してもすぐにリバウンドすることも考えられます。

食事制限で減量してしまうと体が食べ物を必要とするので、普通の食事をとると体に吸収しやすくなり、体重が元に戻ることも考えられます。

リバウンドしやすい体を作らないためにも3食バランスのとれた食事をして栄養をしっかり摂ることも大切となります。

 

 

以上のように、短期集中のダイエット方法はデメリットの方が多くあるのではないでしょうか。

いつまでもスリムで綺麗な体型を維持していくためにもしっかりバランスのとれた食事と運動を習慣にすることで美しい女性であり続けることが可能になります。

運動が苦手な方でも有酸素運動を短い時間から開始して徐々に時間をのばしていくだけでも十分に効果を得ることができますので、無理をしない健康的な減量を試して行くことが必要です。

今後も多くの女性が様々な方法で減量を試みると思いますが、自分に合った方法をいち早く見つけて実践することで、スタイルの良い状態を作り維持することが出来るでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す